[PR] 中古パソコン たるたるカプチーノ 青ペア狩り日記 忍者ブログ

たるたるカプチーノ

アルザビコーヒーを飲みながら読むFF11コラム

[PR]

2018/06/25(Mon)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

青ペア狩りレベル上げ一覧

2010/02/12(Fri)

ヴァラーやレベルシンクが実装された今となっては懐かしき
青魔道士2人ぼっちでレベル上げの記録@過疎地。
(レベル上げ期間:2007年5月~12月)





青&狩人(狩LV12)
青&青(青18~27)
青魔の海岸物語(青23~30)
ニンジンと私(青30~34)
海の見える丘狩場(青34~36)
リヴェーヌの青空(青36~39)
メッタ打ちっていつまで旬?(青39~41)
メッタ打ちの呪縛…?(青42~44)
Desert Beetleが倒せない(青44~47)
甘い汁を吸ってみる(青47~48)
x8~x0はつらい(青48~50)
うさんくさいAFクエスト
レベルアップ【どこですか?】(青50)
妄想の兆候
まつぼっくり全力投球(青50~52)
真夏のゴブリゾート(青51~53)
ロシアン次元殺(青53~55)
両手に紙兵(青55~59)
オートリフレを覚えよう(青58)
Lコリ天国(青59~63)
変容したい年頃
F.リップを覚えよう(青63~66)
たまにはサポシ(青66)
メッタ打ちのないメッタ打ち(青66~71)
サルタSでカエルの夢を見る
青75になってしまった
ディセバーメントを覚えよう(青71)
今頃リフュエリング(青72)
ヘディバ島上陸作戦(青71~75)
マジックハンマーを覚えよう(青75)


PR

No.290|青ペア狩り日記Comment(0)Trackback(0)

アシュラ苦労

2008/03/19(Wed)

今回のバージョンアップで青魔法がひっそり追加されたんです。

ひっそりっていうのは、フタを開けてみたら
今ひとつどれもパッとしなかったからそういう言い方になってしまうのですが
それでもその中で一番目を引いたのが、6回攻撃のアシュラクロー
与TPどうなのよ?とか、そもそもマトモに当たるの?とかいう話はさておきまして
見た目もハデですしワクテカせずにいられないのは確かです。



そんなアシュラクローのラーニングに挑戦してきました。

盾役で!(`・ω・)=3

青先輩フレから行かない?と声をかけてもらった日、相方がお仕事でいなかったので
今日はお手伝いで行きますよーと言ったらそういうことに…
ははは半年に一回の忍者の出番きたー('◇')

【ノール(Gnole)まめちしき】
使ってくるWSとか (by Vana'diel Monsters
生態について (by FF11用語辞典



アシュラクローはノールというオオカミみたいなモンスターが使ってくるWSです。
四足状態と二足状態の時があり、アシュラクローを使うのは二足時のみ。
よく調べてないけど、一番レベルが低いのはバタリアのですね。
でもジャグナーの方が数多いからいいのかな。LV74~75と81~82のがいるみたいだけど。


 「まさか81の方じゃないですよね(´∀`)」
 「そっちですy」



な、なんだってー(あわててスシを探す)
なんでも同じノールでも、二足モードにならないやつもいるらしい。
ふむ、コリブリの中でレッサーコリブリだけ魔法カウンターしないようなもんなんでしょーか。
それとノールを立たせるのに挑発が有効という話なので、サポは戦かなぁ。

かくしてジャグナー〔S〕に降り立った青/白忍/戦の二人組。
月齢はチェックし忘れていたのですが上弦の月ぐらいだったと思います。


【ノール(Lobison)の生息地】
●ジャグナー〔S〕 場所:F-6~E-6
カンパニエ用ワープの着地点から西に行ったところ。
現地までからむ敵は楽のスミロドンぐらいです。


●ラヴォール村〔S〕 場所:I-10~G-10
ジャグナー〔S〕のG-12よりラヴォール村に入って南の方。
ジャグナー、ラヴォール村ともに道中につよ前後の敵うじゃうじゃ((((゜Д゜)))
通り道になるラヴォール村K-9広場にはインプも一匹。避けやすいですけど。



誘導されるままジャグナーをふらふら走ると…お、ノールいましたいました。
じゃー始めますかっ。


 Lobisonを挑発!(゚д゚ )─C<,,゚Д゚)

                 …ディフェンダー!
(こっそり)



おおおお。こ、これは…
頻度の高いダブルアタック?
さらにカウンターまでやってきて、みるみる蝉がはがれてゆく!
(後で分かりましたが二足時はモンクタイプになるらしいです)
ていうか全然避けてないww そーいや催涙卵とか持ってくんの忘れt

そんなウッカリも相まったせいで、蝉はギリギリ回るような回らないような状態。
ついでに詠唱もボコボコ中断してさんは途中からヒーリングに回っていました。
いやーん。でも一応倒せましたね(´∀`;)


肝心のアシュラクローはと言うと
確実ではないけれど、確かに挑発に反応する感じで立ち上がります。
二足になってもなっかなかアシュラクロー使ってくれないんですけどねー
そんで蝉回しに必死で挑発忘れてると、いつのまにか立つのやめてる(´д`)
ロビソン君のやる気のなさにはがっかりです。

しかしそこは青魔道士の方がやる気を見せてくれまして
一匹目のノールがまさに倒れる間際に使ったアシュラクローを見て
見事な一発ラーニングヽ('∇')ノおめでとー!


* * *

その後、遅れて到着した青/獣さんが一人参戦。
おもむろにそのへんにいたスミロドンを操り、一緒に削ってくれます。

さらにもう一人青さん参戦、解散時間前にぎりぎり到着。
おもむろに光杖で殴りだす…っておいぃぃぃぃ。

 「光杖とはどういうことかッ」
 「大急ぎで来たから装備なかったww」
 ←赤でクエしてたところを呼ばれたらしい…

せめてヘッド当たるやつにしてください!
うわー私もあんまり人のこと言えない!

スプラウトスマックと土竜巻を入れてもらい(控えめにMP負担の少ないやつ…)
ディフュージョンによるリフュエリングやヘッドに助けられつつ、
ノールが立ったらメッタ打ちでWSを誘発させるという作戦。
あ、私が逝かない程度でお願いしますww

アシュラクローが来るのはいいんだけど
その時私自身の状況はあぁぁ今蝉弐張ったばっかなのにあぁぁああぁぁであり
うれしんだかせつないんだか分からない。
さらにアシュラクロー後、青ズが殲滅モードに切り替ると
ノールからWSの洗礼がうあああぁぁこわい!青こわい!www

  :


そんな状況に内心ニヤニヤしつつ一時間半ほどやりまして
終了時間までに全員ラーニング成功したようでよかったですw
いくつかドロップしたノールの爪とか、いろいろおみやげももらってうまー('∇')


青日記というよりはひさしぶりに忍者できてえへら?日記でした。
青の新要素実装祭りに乗れるのはこれが初めてだったので
ちょっとうれしかったのデス。

いやーそれにしてもLobisonは盾殺しなモンスターですねw
スペックから言ってレベル上げで狩る機会はないと思うけど
盾役必須の挑発を使うと余計自分が窮地に陥るとか。なんてマゾいの(´∀`*)


* * *

●後日談

挑発がない場合、いつもは夜間だけ立ってる?らしいですね。
この記事を書くためにもう一度ジャグナーとラヴォールに足を運んだところ
この時は満月だったせいか一日中立ってました。
遠くから眺めてただけなので、戦闘中もずっと立ってるかは分かりませんが。
でも満月のノールに少人数で挑むのはやめておいたほうが!


●後日談2



たまらん。ごっつたまらん。




自分の分も月齢を見てそのうち行きたいです。
その時はやっぱり相方と交互に忍者出すことになると思うんだけど
今回のことをふまえまして、もうちょっとうまくやれる。はず。

問題は肝心のダメージがショボイという噂で、相方が全然乗り気にならないところだ。
ダメージしょぼくたっていーじゃん。吶喊と一緒につければカウンター特性つくよ!
そんな私の説得に相方の反応は

 「そんなの喜ぶのはNAの青だけ(-w-)」





NAさんとは気が合いそうですねッ!( ゜∀゜)人(゜∀゜ )

No.172|青ペア狩り日記Comment(0)Trackback(0)

今頃リフュエリング(青72)

2008/03/06(Thu)

サンドリア大聖堂前の桜がきれいだったので記念撮影してみましたら
「祝☆ご入学」みたいな雰囲気になった。



そんなSSとはまったく関係なく
ふと思い出したから、忘れたころに書く青の記事。
ラーニング行ったの12月だけどキニシナイ。




本来LV48から使えるようになる青魔法のリフュエリング
うちらが習得したのは実にLV72のことでした。

習得レベルでこれを覚えるには
ミザレオで霧の朝限定popのクラスターをひたすら待つか
大人数でリヴェーヌのとてとてクラスターに特攻するか
ゼオルム火山のクラスターと戦っているのを後ろでぼーっと眺めるかの
いずれかを選ばなければなりません。

ラーニングにおいて、相方と片方ずつジョブ変えてやれば楽勝さぁーなんて考えは
かなり早い段階で心が折れており(ヒント:古墳でポイズンブレス)
じっと時が来るのを待つのも選択肢のひとつじゃないですか婆さんや、と
お茶をすすりながら過ごしてきたらこうなってしまいました…


レベル上げの過程でヘイストがなくてやきもきしたのは、
骨やデーモンでスロウが治せなかったことと
狩人シャドウ相手に蝉が回らなかったことでしょうか。
でもそれも蝉回しとヘッド×2のゴリ押しでムリヤリやり過ごせなくもなかった。

結局、初めてリフュエリングを導入したのはヘディバインプからでした。
最初(LV71)はまだ覚えてなくて、それでも二人なら倒せてはいたけど
事故が起きやすい敵なので、少しでも蝉やヘッドのリキャストが速まるのは助かります。
相方はセットしてないようですがね!
そういやディセバーメントをラーニングした時もまだ覚えてなかったな。
最近知ったけどウイングスラストのスロウ、リフュエリングで上書きできたみたい。
思いっきり放置してたわぁ…


* * *

リフュエリングのラーニング現場は、監視哨からゼオルム火山に出てすぐの
奥に行こうとする時にからまれることでおなじみのアレです。
いっつもインビジしてこそこそ通り過ぎるだけったけど
今日こそ今までの恨みを晴らす時!



クラスターの自爆は、ボムの自爆のように即死級のやつではなく
1回の自爆ではじけるのは3体のうちの1つだけで、ダメージも中ぐらい。
とは言えやっぱり食らいたくないのが心情なので、ヘッドでガツンと阻止していきます。
LV72だと弱めのつよぐらい。蝉はがしのWSとヘヴィがうっとおしくはあるけど
普通にレベル上げの狩場としてもいけそうな気も。

5チェーンを3セットするかしないかぐらいで二人ともラーニング完了。
ついでだから専心を使い切るまで狩っておこう(´∀`)

この頃、混雑するインプ狩りにまだ尻込みしていた私は
このまま73までクラスターでレベル上げをしよう!と提案したのですが
相方に無言でスルーされたのでした… まぁそれで正解だったカモ…


* * *

ちなみにこの日は、アプカルのヤーンを覚えるのが元々の目的だったので
アプカル用にサポ白になってたのです。



よく分からないけど堅さが変化するのが気になるアプカルちゃん。
アルタナ後のメンテナンス頻繁にやってた頃だったおかげか
特に問題なく倒せて2戦目でヤーン習得。
お菓子職人には貴重な食材らしいアプカルの卵もげっと(´∀`*)

ヤーンも、インプ狩りではからんだインプやイカを寝かすのに重宝しました。
最初は他の人がヤーン使ってるのを見て
「なんでシープソングじゃダメなんだろー」と思ってたけど
起きた時にリキャストが間に合うからかな?
まー相方はセットしていないようですg



あ、そうそう、それでこの時に取ったアプカルの卵を使って
バレンタインに相方にチョコレートケーキ↓を作ろうと思ってたんですよね。


(※hMP+6にMP+3%、インプ狩りに最適!)





|ω゚) うん、それを思い出したのです…ついさっき…


|ミ サッ



↓続きはセットリストです
続きを読む

No.168|青ペア狩り日記Comment(0)Trackback(0)