[PR] 中古パソコン たるたるカプチーノ 二人で「淑女たちの饗宴」 忍者ブログ

たるたるカプチーノ

アルザビコーヒーを飲みながら読むFF11コラム

[PR]

2018/05/25(Fri)

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

二人で「淑女たちの饗宴」

2008/12/23(Tue)



気がついたらVUされてたりクリスマスだったりする中
似たような内容が続くけど気にしないーぜー。
今回は9月に実装されたアルタナクエストの
ウィンのやつを二人でやってきました。

アルタナクエスト関連のBCは雑魚突破→ボス戦闘、と
段階をふんで攻略進行するのが新鮮ですね。
ウィンのは二人だとエキサイトなようでぜひやってみたーい!と思っていたのですが
削り担当になる相方は自信なさげでかなりイヤがってたのです。このように。↓


  「ムリムリ、こんなん俺一人で削られへん」
  「俺フルボッコされて死ぬー死ぬー」





…アナタは死なないわ、私が守るもの(キリッ

ってせっかく綾波風に説得してやったのに聞いちゃいねぇ。
イヤがる相方の首根っこつかんでBC突入(゜∇゜)ノ───C<,,゚Д゚)


↓以下「淑女たちの饗宴」BCネタバレ


●参考Wiki「淑女たちの饗宴」

●構成
モ/戦…削り役 赤/黒…寝かせ、支援、回復役

●食事など
モ…クァールサンド、火力装備
赤…タブナジア風タコス、被ダメマイナス装備、ファストキャスト装備



とにかく最大の失敗要因はロマーを守りきれないこと、だと思う。
かと言って支援役が頑張りすぎると自滅する。
なので気をつけたポイントはこの2点。

・いかにロマーを敵の少ないところ(=ベルフリー付近)に配置できるか。
・寝かせは必要最低限数のみ。闇雲に敵のタゲを取るのは危険。



【起】
まずはBCの外で基本的な強化と食事。
BCに入ってからヘイスト、ファラ、ファラ2、ついでにアイスパ。
雑魚敵はミスラ部隊さんに受け持ってもらいたいので
ミスラ部隊に先導してもらってとつげきー。


エアロガの嵐こえぇぇぇぇぇ(´д`)


二人ともロマーをタゲりながら併走。
ロマーがベルフリーより遥か手前で戦闘を始めてしまうと
回復するにもスリプガするにも面倒なことになってしまうため
殴り始めた敵に挑発などしてベルフリー前まで強制連行する予定でした。
運良く?何もせずとも予定位置まで来てくれました。助かった。



【承】
私はベルフリーの裏側に立って、ロマーにからむ敵にスリプガ。
この時、ベルフリーをスリプガに巻き込んだせいで
同時にベルフリーのファーストタッチも取っていたらしいw
ベルフリーからわいた戦士亀を寝かし、ベルフリーにディアII。
相方、一応ロマーが殴ってる亀に挑発してみたりする。
バーサク、集中、回避、百烈拳を発動してベルフリーをフルボッコ開始。

ロマーにくっついてきた雑魚敵はシフと黒の二体でした。
殴ってるのはシフの方だったので、これも運が良かったのかな。
黒だったらガ系ばらまいて大変だったかもwサイレス入ったのだろうか…
後から別の亀がからみ始めてもいっちょスリプガ。まだまだ余裕。

そのうちに相方の百烈拳タイム終了。ベルフリーHP残り4割。
百烈でたまったTPで夢想>イカロス双竜だか空鳴だかで一人連携。
この時点でベルフリーHP残り2割。相方は「ヤバイ」と思ったらしい。
フェイスバグナウに持ち替えてあとはひたすら殴るのみ…!



【転】
巨人軍さん入場。巨人さんはとても強いので
ロマーか相方にからんだら即効お眠りいただきます。
しかしこのころ最初に寝かしたのが起きてくる(´∀`)
あぁぁなんかストンガIIIのログが2つ見えるぅぅぅ。
そちらに注意を取られてるうちに、いつの間にか
ベルフリー前にいたロマーが他の敵を殴りに移動してる(゜Д゜)
ロマーのHPもりもり減り始める。私のスキン切れる(´∀`三;´д`)
おおおケアルかスキンかスリプガかぁあぁぁぁ

というところで相方の夢想阿修羅拳→ベルフリー撃破。結!




…赤的にはここから正念場!というところで終わってしまったため困惑した。
しかし相方がイカロス使わなかったらロマー乙ってたように思いますね!

Maat戦の夢想モードのように
巨人到着後はもう普通に粘り続けることは不可能に感じたので、
ロマーのHPがもりもり減り始めたら連続魔でフォローしつつ
ベルフリー破壊までの時間を稼ぐ感じになるのでしょうか。


  「倒せたのは俺のおかげ(-w-)」


うん。まぁ確かにそうなんだけどさ。最初と言ってることが全然違うな。

一番肝心なところがブログに書けず困惑する私とは対象的に
相方はその後一日中上機嫌なのでした…

PR

No.215|アルタナComment(0)Trackback(0)

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



秘密コメントにする 

・秘密コメントにチェックを入れると、コメントはブログ上に表示されず
  管理人のみが閲覧できるコメントになります。

・passを入力しておくと送信後もコメントの修正ができます。

・現在「http://」が禁止ワードになっています。
  URLを書かれる場合は上記ワードを削って書いてください。

Pass 

Trackback

URL :